2022年07月29日

特化技術で喜ばれる美容師に。フリーランスの幸せを実感。 – 寺戸辰典 / SHAiRE STORY

働き方の選択肢が広がり、美容師の魅力や能力が解放される時代がきました。GO TODAY SHAiRE SALONには、自身の能力を最大限に発揮する『次世代型ビューティシャン』が集まっています。技術に特化する方、美容師以外の働き方をする方、子育てをしながら自分のペースで働く方、コミュニケーションマネージャーとしてコミュニティ運営をする方。これまででは実現し得なかった自分らしい働き方をGO TODAY SHAiRE SALONで体現しています。

そんな次世代型ビューティシャンの一人、寺戸辰典さんはブリーチカラーやハイトーンカラーのスペシャリスト。マニパニ公式アンバサダーにも選ばれている実力派美容師さんです。今回はそんな寺戸さんが、フリーランスに転向するまでの軌跡や、GO TODAY SHAiRE SALONに入って実現したライフスタイルについて聞きました。「自分の得意分野で勝負したい!」と考えている美容師さん必見のインタビューです。

得意なカラーが求められる環境を求めて、奈良から大阪へ

僕の美容師のキャリアは、奈良県にある地域密着型のヘアサロンからスタートしました。3年半ほど勤めたのちに、美容師以外の可能性も知りたいと思い、半年ほどセレクトショップのスタッフとして働いたことがあります。アパレルの世界を体験してあらためて、自分の技術を通じてお客さまと長いお付き合いができる美容師のやりがいに気づき、美容師に復帰したんです。

美容師に復帰後は、得意分野を磨いていこうということで奈良から大阪までカラーの講習会を受けにいっていました。当時はまだコロナ前だったので東京でトップクラスの技術を持つ方たちから学ぶチャンスがあったんです。しかしながら、カラーの技術や知識を蓄えても、なかなかお客さまに提供する機会がなかったため、さまざまなカラーにチャレンジできる環境を求めて心斎橋のヘアサロンに転職。そこでは、Instagramの発信にもより一層力を入れましたし、カラー剤のマニックパニックのアンバサダーに選ばれるなど、カラーに強い美容師というブランディングもできたと思います。

自分の得意な技術で勝負して、お客さまに喜ばれる美容師になりたい

サロンに勤めていたときは、自分の得意なカラーばかりできるわけではありませんでした。予約サイトからいらっしゃるお客さまは、「お願いすればどんなカラーでもできる」と思われているから、オーダーされる内容が必ずしも得意な技術ではなかったんですよね。例えばバレイヤージュやハイライトはそれほどやってこなかったんです。

一方で、InstagramのDMから予約してもらう場合は、相手の人柄もなんとなくわかるし、向こうも僕のことを知ってくださっています。いずれは予約サイトに頼らず、Instagramからの集客だけにしたいと考えておりました。

フリーランスになったきっかけは、元同僚のスタッフがGO TODAY SHAiRE SALONで楽しそうに働いていることや、GO TODAYアンバサダーのRINKAさんのライフスタイルをSNSで見て憧れていたからです。自分の得意な技術で喜んでもらい、自分らしいライフスタイルを実現できる働き方に惹かれたんですよね。地道にInstagramを研究して、投稿を続けた結果、フォロワーも増えて、Instagramのみの集客でもやっていける段階に達したので、僕もフリーランスに転向しました。

世の中にたくさんのシェアサロンがある中で、GO TODAY SHAiRE SALONに決めた理由は、見学に行ったときの担当者の対応がすごくよかったこと。別のシェアサロンを見学したときは冷たい印象を受けたのですが、GO TODAY SHAiRE SALONで働く人たちは、社員、CMの方はもちろん、クルーの方もみんなフレンドリーだったんです。

GO TODAY SHAiRE SALONのクルーは陽気なスペシャリストの集団

僕は2021年2月から心斎橋店で働いています。GO TODAY SHAiRE SALONはサポート体制が充実していますし、不明点は事務局に質問すればすぐに対応してくれるので助かっています。そして心斎橋店で働くクルーのみなさんは、陽気な方達が多いです。メンズカットのスペシャリストや、縮毛矯正・髪質改善のスペシャリストなど、得意分野を持っている人が集まっているので得意な技術の情報を共有できることがありがたいです。フリーランスになってから、働き方が変わりましたね。

プライベート面でありがたいのは、子どもの面倒をみる時間が増えたこと。土日に行われる保育園の運動会や発表会などの行事に参加できますし、子どもが急に熱を出して休まないといけないときも、日程を調整して対応できます。単純に働く時間を短くしたのではなく、朝早い時間から施術をすることもありますし、逆に遅い時間まで受けることも。お客さまの期待に応えて、喜ばせるために時間を自由に調整できるのです。

家族を大切にしながら、得意な技術をシェアできる人になりたい

基本的に入客数を1日に大体2名か3名のみにしています。お客さまの髪の履歴や、施術後の髪の状態をヒアリングして、しっかり把握することが大事だと思っているからです。その上で、リスクなども含めて丁寧に説明をしてから施術を進めています。

今後は、サロンワークを大切にしつつも、それ以外の活動にも少しずつトライしたいと思っています。僕自身は、まだまだ技術を学んでいる最中ではありますが、オンラインセミナーで技術をシェアしていきたいですね。GO TODAY SHAiRE SALONのプロジェクトで、自分の得意な技術をレクチャーする機会をいただく可能性もあるので、そのときは惜しまずに情報を提供したいと思っています。

それと同時に、家族との時間を大切にしたいです。家族と一緒に旅行に行ける時間も限られていると思うので、できる限り連れて行ってあげたいと思っています。できれば海外旅行にも行けたらいいなと。これからも家族としっかり向き合って、幸せな家庭を築いていきたいです。

■プロフィール

寺戸辰典
GO TODAY SHAiRE SALON 心斎橋店

山口県出身。山口県立東部高等産業技術学校卒業後、奈良県のヘアサロンに就職。その後、セレクトショップの店員を経て、美容師に復帰。カラーの技術を高めて発信すべく、大阪・心斎橋のヘアサロンに転職。サロンづくり、情報発信などを学び、マニパニ公式アンバサダーにも任命される。2021年2月からフリーランスに転向。現在はGO TODAY SHAiRE SALON心斎橋店で活躍中。

■instagram
https://instagram.com/t_terato214/

●[見学/相談のご予約]
サロン見学やオンライン相談をご希望の方は[オンライン相談してみる]ボタンから。
担当コンシェルジュが丁寧にご対応させていただきます。